スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月…②

そして、11月といえばこのトラブルを語ることを避けては、
通れないだろう…

以前よりfacebookがらみのトラブルが多発するわたしたち。
ちなみにfacebookとは…簡単に言うと友達同士で近況を簡単に交換できるシステム。
ブログのようにわざわざアクセスしなくても、自分の友達は自動的にグループ化され、
ログインすれば自動的に友達が上げた近況がずらりと出てくる。
彼はイベント事では必ず近況や写真を上げ、
ライブ、飲み会、出張や旅行など、気軽に上げている。
また、タグ付けというのをすると、写真に写ってなくても一緒にいたメンツもわかる。
だから、前もって聞いてたことは、
ああ、今楽しんでるんだな、とか、
あ、家族とお楽しみのようだから連絡やめとこう、とか(^w^)
便利な側面もある。

ある日、彼が、平日のクラシックのコンサートのチケットがあり、行く人を探してると言った。
ほんの数日後で、わたしは無理そう。
すると、
男性がつかまらなかったら、女の子と行ってもいい?
と、言うので、
いいけど、事後報告にして、と言った。
なんとなく、彼が今女性と二人きりとかその時間思ってるのが嫌だなぁと思ったから。

そして、その日。
誰と行くのか立ち入ったことは聞かずに、lineでいつものやりとりを続けて、
夜facebookを開けると…
彼が、友達の女性の投稿にタグ付けされてるし。
写真はないけど楽しく飲んでる様子。
これには…ムッときた
確かに事後報告とは言ったけど、
本人からではなく、ネットで見せられたら、
街角で偶然見かけたのと一緒。
失礼極まりないと思った。

次の日、遠慮しながらも、苦言を。
事後報告するつもりで言わなかったし、相手は会社の同期で何と言う仲でもないただの友人だし、
実は、2日後にも、同級生の女性2人と3人でライブに行く予定と、
ちょっとうんざりした感じで説明する彼。

これは、せっかくの楽しみに水をさすのも嫌なので、静観することにした。
しかし…
やっぱりモヤモヤは納まらなかった(-""-;)
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。