スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっ…と③

わずか、数日の間に、

はっ!と我に帰ったように
あんなに熱かったわたしの気持ちは、後退を見せていた
いくら、好きでも、尽くしても、
所詮は不倫。彼の中でのわたしの優先順位なんてたかが知れている。
でも、せめて、すべてを許している立場としては、
わたしをただ隠して楽しみたいだけの存在として利用しているなら、
プライドが許さない。
こう見えても、仲間内ではけっこう人気があって、
お声がかかる機会が多いのは彼も日頃充分わかっているはず。
たまには、無理を通させてもらうとか、存在感を認めてくれるような出来事がほしい。
勿論、家族には隠しておきたいけど(^^;

いつものように、地下鉄出口で彼を拾う。
ハンドルを握るわたしが選んだのは…やっぱりいつものホテルの部屋だった。
静かで、二人きりになれて、落ち着いて話せて、
大した値段でもない
話し合いの場所として、悪い選択ではない
それに…仲直りできたとき、したくなるかも知れないし(^_-)(笑)

彼は、実に辛抱強くわたしの強い問いに一つづつ、穏やかにこたえてくれた
何度も、申し訳ないと言ってくれたし、
二度と、こんなことにはならないと
何度も約束してくれた
わたしを失ってはならないという努力が感じられた

そして、わたしの中でも、
家族を持ちながら、あまりに彼に入れ込み過ぎた自分に対する反省が生まれてきて、
怒りと不信が、穏やかで冷静な気持ちに変わってきた

今回のことは反省して、信頼を回復できるように努めるよ、
と、静かに繰り返す、テーブルの向かいに座った彼に、
テーブルの下から手をのばした
手を握り、引っ張って、
こっちに…来て
久しぶりの彼の感触
…キスしていいの?また…騙されるぞ
なーんて、彼
今日はわたしがリードしなきゃ
…抱いて
なかなか、脱がせてくれないから、
ねぇ 何回抱いてって言わせるの…

10日ぶりの交わりは、かなり熱い二人だった
…実は、排卵前後だったので、もう、
してもらいたくて仕方なくて…

やっぱり…好き
でも、わたしも利口になる
あなたに、溺れ過ぎないように
こんないい女、離すわけがない
って、愛してくれるあなたに、これからもずっと可愛がってもらい続ける…

そして、わたしたちの物語は、半年を過ぎて
多分、次のステップへ^^
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

はっ…と②

彼と初めての旅行は、わたしだけが、

仲間に口外してはいけない掟で実現した。
それは、そもそも、
彼が先に一人で行くことを決め、公言し、
チケットを申し込む段になり、わたしを誘ったので、
順番的に、わたしが誰にも言わないから連れてって、
となった経緯があった。

しかし、旅の一月ほど前、
わたしは、やっぱり、ライブ自体を見たことを黙っているのはあまりに酷だから、
完璧な嘘を考えるから、なんとかライブ本編だけでも、
一緒に行ったことにしてくれないかと一度だけ食い下がった。

しかし、彼は、
回りに関係が悟られてしまうリスクを譲らず、
もう少し、ゆっくり考えてみようとうまーくわたしをはぐらかした。
そのうち、そんなことよりも旅行自体が楽しみになり、うやむやになってしまったのだ。

彼は、当初、わたしに申し訳ないからと、
レポートは上げないと言っていた。
実際、ライブ前も、わたしに気兼ねして、
仲間に遠征の話を振ることはなかったし、
現地から何か発信することもなかった。
帰った翌日、半ばわたしのためもあって、
セットリストと写真だけあげてくれたけど、
自己発信形の彼としては、
それでもずいぶんわたしに気を使って我慢していたのかも知れない。
だって、あれだけおしゃべりな彼だもの(笑)(笑)
それにしても…
あんだけ好きだよ愛してるよというくらいの、わたしというかわいい恋人の、
必死のお願いを、全く取り合わず自分を通すに徹したと言うことには…なるんだよね

不信感満載で、彼と以前から約束していたデート
いや、話し合いとなった待ち合わせ場所に向かった。

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

はっ…と①

ラブラブ旅行から一週間、ますます絆が深まった感じのわたし達(*^^*)

3連休はお互いに家族との埋め合わせ。
土曜の朝、snsをチェックしてると、
わたしがライブで撮ったデジカメ映像と、彼のライブレポートが上がってる。
今回のライブは、彼にとっていろんな意味でかなり感慨もひとしおだったらしく、
普段より言葉多く書いている。

それは、よかったんだけど、
仲間から寄せられるコメントに嬉しそうに答える、饒舌な彼の様子に、
もやもやっと、ムカムカっと…
なぜって、わたしは一緒に行ってないことになっていて、
一言も、
誰にも言えないからだ。
なのに、わたしも見て知っていることを上機嫌に、書き込み続ける彼…
…キレた。
わたしに我慢をさせて、自分だけ…こいつ、なんだよ!!(-_-;)

丸1日経っても、その気持ちは消えることなく、
わたしは、彼にながーい直訴状を書くことにした。
わたしが、どれだけ感動のライブについて語れないことを我慢しているか、
それが如何に不条理なことであるか、
綿々と。
これにも丸1日。
ご主人様と飲みに行ったり、温泉まで運転させたり、気まぎらわし(笑)しながら、
それでも彼が家族と遠出して帰ってきて落ち着くのを見計らって、
ポチっと送りつけた。爆弾。。。
すぐに、答えには時間がかかるから、今日中に返事するとよこした彼だったけど、
結局、返事が来たのは翌朝、しかもわたしが催促してから。

これで、彼にとっての優先順位がはっきりした
一に、自分の楽しみに貪欲であること、
二に、リスクを決してとらないこと。
そのためには、他の誰かがマイナスを被っても、構わないという自己中さ。
わたしのクレームは、めんどうくさくなって翌日に対応後回し。

彼の優しさって…以上を包み隠すオブラートに過ぎなかった。
バカだよね。
バカなわたし。
ようやく見えた。
男は…みんな同じだ
特に、B型?(^_^;)

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

心の平安



この曲、なんたって、歌詞が好きなんです~
なかなかぴったりくる訳詞がないけど、
わたしの解釈はこう

サラリーマンとしても、家庭人としても、
内心気が向かないことに対してどれだけ真面目に前向きに取り組むか
それを、社会から要求されてる
正直、さっさとoffにしたいこと満載 言えないけど(笑)
別に、そんなに勝ち気なほうでもないし、
他人に先んじるというより、ほんの少しのこだわることを認めてもらうくらいでよくて、
それは仕事とか子供のことではない
競争社会に流されて騙し込まれるような年でもなくなった
義務は自他共に納得できるほどほどの完成度で、好きなことに時間を割ける
気持ちが穏やかでいられる自分がイイ
でも、そんな訳にもいかないから…今日も迷いあたふた頑張るのさぁ(^^;
なーんてね(^_-)

Peace of mind

Now if you're feelin' kinda low 'bout the dues you've been paying
Future's coming much too slow
And you wanna run but somehow you just keep on stayin'
Can't decide on which way to go

I understand about indecision
But I don't care if I get behind
People livin' in competition
All I want is to have my peace of mind.

Now you're climbin' to the top of the company ladder
Hope it doesn't take too long
Can'tcha you see there'll come a day when i t won't matter
Come a day when you'll be gone

I understand about indecision
But I don't care if I get behind
People livin' in competition
All I want is to have my peace of mind.

Take a look ahead, take a look ahead, yeah, yeah, yeah, yeah...

Well everybody's got advice they just keep on givin'
Doesn't mean too much to me
Lot's of people out to make-believe they're livin'
Can't decide who they should be.

I understand about indecision
But I don't care if I get behind
People livin' in competition
All I want is to have my peace of mind.

Take a look ahead, take a look ahead.
Look ahead.

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

余韻と後遺症





二人きりでの、一泊二日のライブ遠征旅行、
無事に終了\(^^)/
心配した台風、うまい具合に逃げ切って
予定通り帰ることができました。

毎年相撲の地方巡業も行われると言う大きな会場での、ライブ
今や、ボーカルも別人ではあるが、
とにかく細部までさすがはプロを思わせる素晴らしいステージだった
バンドでコピーしてるから感動もひとしお
まさに、飛行船で宇宙の彼方に連れて行ってもらえた2時間でした(*^^*)

二人での写真も残さなかった…秘密の旅行
ただ、目の奥にはいろんな光景が焼き付いてる
駅に降り立つと、誰も知る人のない街で、嬉しくてたまらず手を繋いでくれた彼
スマホ片手に、先に立って最後までエスコートしてくれた
美味しい名物を食べて、街歩きして…観光地にも行った
彼が来月仲間とやる即席バンドの曲を選ぶため、カラオケに寄ったりもして
ホテルでは時間を気にせず、ゆっくり愛し合って、かたわらで眠りに落ちて
朝は目覚めてすぐ、彼のぬくもりを感じて…。
帰りは慣れない街でのんびりし過ぎて、
飛行機に間に合うか微妙な時間になったときも、
電車の時間を調べて、冷静に判断、行動してくれた
彼は、本当に非のうちどころがない…恋人だった

空港までの電車にたどり着いた時、
涙が止まらなくなった
いっそ、間に合わなければ…と
離れたくない気持ちがあふれて…
優しく髪を撫でてくれた彼

好きになりすぎちゃいけないってわかってるのに
もっともっと好きになっちゃった…
涙声のわたしをただただ、受け止めてくれた

彼がfacebookに上げた写真
もちろん、わたしは写ってないけど、
気配は、感じることができる
二人だけが感じられる気配…
二人だけの36時間

こんなに人を愛したことはなかった
彼との関係
より大切に、慎重に、
続けていこう
強くならなきゃ!!
改めて決意した旅となりました(*^^*)

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

計画④

彼との秘密のライブ遠征旅行、
明日出発!

心配事は3つあって、
一つ目、アーティストが来日不可になること
これは、昨日無事公演皮切りとなったから、解決(^^)d
なかなか、いいレビューが上がってて楽しみ♪

二つ目は、台風で欠航になること
台風18号が接近してるけど、行きは大丈夫(^^)d
ただ、帰りの日曜日がかなり怪しくなってきた(--;)
小学生を二晩も放っておくなんて…避けたい…わたしもやっぱり母(;_;)
彼は…帰れなくても、行ければこっちのものって感じ(^^)d
父は無責任でいい(笑)

三つ目は…彼のいびき(;▽;)
すごいらしい。(笑)
申告があったので許すが、
遠慮なく、用意した耳栓を使わせてもらいます(^^;)/
まともに寝られないことはすでに覚悟を…決めてる(苦笑)
帰り欠航延泊になったら…その時どう思うか(爆)(爆)

今回わたしが一番興味深いのは、
旅行でもライブでもない。
彼と長い時間一緒にいて、どうなるか、何を感じるかってこと
お互いがどれだけ許容できるのかってことかな
それでこれからのつきあいのスタンスが決まると思ってる。
彼は自分を出せる人、
わたしは遠慮してなかなか自分をを出せない人なので、
そこのところどうなるかだな…

明日の今頃は、誰の目も気にせず二人きりなのに、
意外に…クールな前日となりましたが…
恋愛やり直し、楽しまなきゃね(^_-)-☆

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。