スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完敗

彼には、2人のお嬢さんが、
わたしには2人の息子がいる。
いないから、わからないけど、男親にとって娘というのは、
この上なく特別な存在らしい。

ある日、lineで話していて、
ちょっとでも会えたらって彼がしみじみ言うので、
ほんとは、際限なくなるからどうかなと思っていたけど、
その日ごとに現場が変わるわたしの仕事帰り、
たまたま会社の近くを車で通るから、家まで送ってあげる、
そうすれば、顔を合わせて、キスくらいはできるよね
と申し出てみた…ら、
最初は喜んでいたのに、
時間が合わないから、またの機会にする
と、なった。

その日の夜…
facebookで、たまに早く帰宅できたからと、お嬢さんたちのかわいらしい日常を投稿していた彼
…わたしも親だから、気持ちはわかる イイネ!したけど
そう、彼の奥さまには負ける気がしない、でも
お嬢さんたちには完敗、なのよね
というか、娘ができた時点で、自分が分身に負けるんだ~
みたいな(笑)

わたしと言えばどうだろう
母性父性の話でいうと、わたしに関しては、強くない方
実は子供たちにおっぱいをべたべたさわられ続けるのが嫌で、
母乳を3ヶ月でやめてしまったくらいな(^^;
はっきり言って、わたしにとってそこは感じる部分だから始終さわられるのはちょっと…だった(笑)
上の息子はわたしにとって分身的な感じ
そうだね、彼より大事かもね
…でも、下の子は…主人に性格そっくりで、どうも気持ちが行かない 得意ではない子
この子よりも彼が大事かな…
やっぱり困った母親のわたし(^-^;
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

違い

あまり、記念日とか考えないタイプだけど、
彼と初めてしたのが日曜日だったから、今日で2週間。
思えば、すごい頻度でセックスしてる
今までは、主人と積極的にしたいわけじゃないから(笑)生理の時に適当に長めにお休みして、月に5、6回くらい
それが、彼と付き合うようになってからは、主人のご機嫌取りにあまり断らないようにしているから(笑)少し増えて、
今週は主人と2回、彼と1回、計3回、
1日おき…
新婚の時でもこれは、なかった(笑)(笑)
せめて、連続にならないよう、二人に配慮しなきゃね

恋をすると、まずからだから変わってくるのは間違いない
40代も半ばになると、あまり容易には濡れなくなってきて、
普段は乾いて乾燥で痒くなるくらいの感じ??(笑)
だったけど、
彼を想うようになってからは、
考えるだけで…潤ってきちゃう
関係が出来てからは特に、あの部分が常に柔らかい感じ
いつでも、受け入れ可能な状態
主人としても、中が心地よい、以前とは違う
濡れ方も全然違うので悟られないかと怖いくらい(^-^;
主人は、単純にただ、良くなって喜んでいるのだろう
わたしに執着ある人だから、
女王様だの奇跡の40代だの、愛してるとか言いまくって、いってる(笑)
どうなのかな、奥さん大好きな珍しいタイプなのか?

他方で、彼は、全然奥さまとする気はもうないって言い切る
したいときは自分でしてるっていうし(笑)
奥さまは、わたしと変わらない年齢
ちらっと、写真をみたことあるけどかわいらしい方…なのに
もう好きでもない主人の相手はキツイこともしばしばだけど、
こういう風にはっきりと女扱いされなくなるのも…悲しすぎるわ

彼のサイズが主人より一回り大きかった件
やっぱりあの部分は、どんな大きさにも伸縮可能なのね
彼と2度目にしたとき、優しく慣らしてもらったあと、主人としたら、
ゆるーい感じが…(^-^;
だからって、良くなくもないんだけど、
摩擦が少なすぎて、みたいな

同じわたしに、なのに、
主人と彼ではやり方が違って、それぞれいい感じ
主人とするのが嫌になるかと思ったら…二人の違いを楽しんでる
この年になって…困った楽しみ…ね(笑)

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

第2夜②

彼との、2度目の交わり…

前に、伝えた、
乳首をたっぷりと刺激
敏感なところと、濡れてくると入り口を、指で
もっとしてもらったほうがいいのかも知れないけど、
入れてあげたくなっちゃう…気持ちよくしてくれる彼がいとおしくて

いいよって、言って、
>少しずつ、優しくするね
彼はちゃんとわかってる
入り口から、少しづつ、広げていくように、ゆっくり入ってくれる
そして、腰を回して、彼の大きさに慣らしてくれる
心配していた違和感どころか、
不思議なくらい彼をスムーズに受け入れている喜びと、愛しい気持ちで、
穏やかな快感が長い間続く
こんなに長い間は初めて
どんな体位をとっても…ほんのりと心地よい感覚
ずーっとずーっと繋がっていたい、気持ち
好きな人とすると、こんなに気持ちがいいんだ…。

まだ2度目…登りつめるときは、あとの楽しみにとっておいて、
気持ちいいを連発する彼を解放してあげることに
わたしの顔に滴り落ちる、彼の汗
歌うとき、高音を振り絞ってる時と同じ、あの表情を横目で眺めながら…彼は果てた

わたしが最後までいってないのをわかってか、
たっぷり過ぎる後戯…
敏感な部分を刺激しては、指2本を入れて
あえぐわたしにおしゃべりを止めない彼…少し黙ってくれたらいってたかも(笑)

テクニックとかじゃない、わたしの様子を見ながら、尋ねてくれながら、
1度目よりずいぶん進歩した2度目。ちょっと、予想外
ますます、好きになってしまう 必要としてしまう…そんな、2度目の夜

帰りの車の中で、たっぷり彼の音楽談義を聞きながら、
シンデレラに間に合うように解散。
ここのところ毎週会ってたけど、
来週は生理だし…次に会う日を決められず、二人とも少しさみしい気持ちで別れた
それでも…心もからだも満足してるのは、
彼がなかなかいい仕事をしてくれたから(笑)
全く、からだごと、盗まれちゃったわ…

一夜明け、バンド仲間とのイベント出演のため、
二人で練習がてら10日後に会おうということに。
わたしたちには共に通じる音楽がある。
わたしと彼の、からだだけではないつながり。
大切にしていかなきゃ…ね

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

第2夜①

10日ぶりに彼と、二人きりの夜

地下鉄の出口で、仕事帰りスーツ姿の彼を迎える
気持ちは…予想外に落ち着き払っている
というより、よくわからなくなってる
ライブの後友人として一緒に飲んだ彼
ライブで応援をした友人としての彼
そして、ここにいるのは、多分わたししか知らない彼だから、
触っても抱きついても大丈夫なのに、
どこかで何かにストップをかけられてる感じ…我慢し続けた後遺症?(笑)
とりあえず、左手を彼に預けて…少しずつ、気持ちを高める…少しずつ、わたしの彼にする

郊外のホテルに向かう途中、コンビニに
珍しいヒールにスカート姿を彼に見せたくて、一緒に店内へ…
>誰かに見られたりしないかな
そうよね、わたしたちこんなところで見られたらヤバい仲
気を付けなきゃ…ね

買い物する彼を車内で待って、すぐ近くのホテルへ。
昔はフロントに人がいたりもしたものだ
前回も今回も、部屋の玄関に自販機のようなのがあって、チェックアウトの時にお札を一枚づつ入れて、支払う
駐車場みたいな感じなんだね
さっとお札を出して割り勘にしやすくて助かるけど(笑)

お風呂のお湯をひねって、
ベッドで戯れる
毎日スーツ姿のサラリーマンとお付き合いするのは、実ははじめて
上着を脱がせて、ネクタイ外して…気持ちが盛り上がる
彼はそんな趣味はないみたいで、せっかくのセクシーなストッキングも見ていない(笑)
そんなのなくても…準備オッケー
押し付けてくる彼自身で、わかる
そう、この人は、わたしの生まれたままの姿を知っている、彼
甘えても、ハグしても、キスしても、大丈夫
下着の隙間から、乳首をなめ回すその彼のやり方が好き
ああ…お湯がたまっちゃう前に始まっちゃうかも…

なんとかとどめて、初めて二人でのお風呂♪
リラックスした気持ち
彼は、付き合いが進むごとにおしゃべりが多くなる
ずーっとしゃべりながら、それでも色んなところを触ってくる
わたしはあやしい相づちだけ
困った人(笑)

さて…ベットでの第2戦。

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

仮面②

彼と関係を持って、最初に会ったのは5日後。
大物アーティストのライブがあり、バンド仲間たちの多くが会場に終結。
わたしの幼なじみで、彼の大学時代のバンドメイトだったA君を彼が連れてきてくれると言うので、
離れた席に探しに。
彼を見つけた時の呼び声が、またちょっと大きかった(^^;
バンド仲間のお母さん的存在の姐さんが、
ちょっと○○ちゃん…と、苦笑してる…
そのあとに続くべき言葉が、
それじゃあ、あまりに分かりやす過ぎるでしょ~
だったら、怖いな
最近、彼のいるところに必ず、出没してるものね(笑)

ライブの後、打ち上げに向かうためロビーに集合。
それとなく、隣に来てくれる彼
やっぱり最初は、照れくさい
みんなの知らない姿をお互い見たら訳だから…

居酒屋では、難なくみんなで和気あいあいの雰囲気に溶け込めて、我ながらほっ…と
幼なじみのA君に会うのは久しぶり。
3人で、その大学時代のバンドの話で盛り上がり楽しい時間。
でも…気持ちは限界。
お預け食らっている犬みたい
仮面の下に彼に触れたくてたまらない自分…
一足早く辞したエレベーターまで彼が見送ってくれる。でも…A君も、後から。
少し寂しい気分でさようなら…

帰宅して、彼からline
>Aがいなきゃ…ハグ&キスだった…
早く会いたいよ
わたしも…同じよ
愛しい気持ちの置場所に困って、さまよってる

2日後に、 彼の2回きりのプロジェクトの、最後のライブ。
○○ちゃん、よく会うわねぇ~
姐さんの突っ込みに迎えられ(^^;
そして彼と遭遇
二人きりで少し話した後、目立たないように前後の席に…最初のバンドが始まる寸前、暗くなってから、
>隣にいっていい?
顔に息がかかるくらい、耳打ち
並んで観戦なんて…予想外
間奏のところで、仮面を外して、隣の彼の顔をじっと覗いちゃう
ん?って顔
にっこり微笑んで、またステージに目を
今は目を合わせるくらいしか、できないから
でも…ちょっと我慢できなかったみたい
彼が出番のために途中で席を立つとき、
暗いからいいやって、手を重ねちゃった
頑張って…ねって

ステージの彼は絶好調!!
演奏も2週間前よりずっとよくて、
力いっぱい最高のパフォーマンス 甘い歌声に酔いしれながら、
沢山写真撮っちゃった♪
バレバレかなぁ(笑)

この日はここのところ連チャンで外出のため、
オフステージの彼に会うこともなく、急いで帰宅。彼は残念がってたけど、
欲張りすぎないこと、
それが、わたしたちの関係の隠れ蓑になると思ってる

次の逢瀬は…数日後
二人きりで

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

仮面①

一夜の交わりで、恋人同士になったわたしたち。
翌日は、息子の高校入学式へ。
facebookに上げた息子とならんで写る写真のわたしは…すっかり母親の顔だね、と彼からメッセ。
彼だって、翌々日には、お嬢さんの中学の入学式に。
式のさなかにもメッセ交換する、親の仮面をつけたわたしたち…

からだだけの関係にはならないよ、と
言っていた彼だけど、
自らを息子、わたし自身を娘に例えて、
息子さんが会いたいって
娘さんに会いたがっているよ
と、毎日のように…(笑)
わたしも、
娘さんが、今度息子さんに話があるって
とかって、煽る(笑)(笑)

彼と関係を持って、数日後に主人と。
いかに彼のサイズが大きいのか、身をもって?体験(^^;
間違いなく、一回り違うわ
それでも、主人はツボを心得てるからこの日は、最後にピタッと満足させてくれる
気持ちの好き嫌い関係ない、性の奥深い世界?
これが好きな人だったら、溺れるな

彼とからだの関係になって、変わったのは、
連絡方法。
それまではfacebookのメッセンジャーを利用していたけど、
彼が自宅のパソコンから万が一見られたらと、珍しく神経質な様子で、
スマホからのみ見られる、lineに。

改めて深く考えたら、
命をかけるくらいの気持ちで家族には隠し通さなければ、
ばれても絶対に認めてはいけないのだ
それだけは、いつも肝に命じて。
お互いに迷惑がかかることも、ご法度。

確かにからだだけがわたしたちをむすびつけるものではないかな
この間も、一緒にやっているプロジェクトの事細かな相談。
これがあるから、わたしと彼の関係は、意義深く、継続性のあるものになりうる気がする。
さて、彼と関係を持って最初の再会は、
仲間たちと…うまく仮面を装えるかしら…

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

結ばれた夜③

彼と、一つになれた満たされた気持ちで、
猫のように彼のからだに絡み付きながら、
ベットでの寛ぎの時。
なめらかなわたしの肌を気に入ってくれ、撫でながら、
近づいた顔から目を離さない彼
きっと、彼も同じ、いとおしい気持ち

男の人にも色々あるだろうけど、
彼はすっかり子供達の母親となってしまった同い年の奥様に、全く興味が抱けなくなって、
行為が全くなくなり3年だと言う
突き詰めて、お互いに良い交わりとなるように回数を重ねた経験もないのかも知れない
もっと、関係を深めていきたいと言う彼の思いは、きっとそんなところにあるのかも
正直、サイズは大きくて(苦笑)わたしが慣れるのに少し時間がかかるかもしれないけど、
バンドの練習のように、リハを重ねて、
お互いを思い合いながら、お互いにつくしあう
そんなことは可能だと思う
わたしたちだけの時を作り上げて行きたい
わたしは、彼に好かれるためにただ身体を投げ出すような、
つまんない女なんかじゃない(笑)
大人の女として、自分が感じるところは、よくわかってる
満足させてもらえなければ、いや
色々、教えてね…と彼。
きっと、わたしの、本当の男にして見せるわ

ホテルを出て、スタジオの駐車場へ逆戻り。
ベットで彼に甘え尽くして、とても落ち着いた気分。
リラックスした会話のまま、軽くキスをして別れ、彼は自分の車へ。

運転中、彼からメッセが。
>後ろにいるよ
信号待ちで車を並べて、窓を開けて帰り道の話
横断歩道が赤になって、動き出す寸前

あいしてるー!!

エンジン音に、かき消されたかな
わたしの、心からのメッセージ

突き当たりの公園の、T字路で、わたしは左、彼は右
しばしのお別れ
現実からファンタジーへ戻れる時まで…

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

結ばれた夜②

彼と初めて結ばれる夜…

>どちらの車で行きますか?

彼の車は家族と共用だから、使わせる訳にはいかないわ
大人の女の判断としてはね(^_-)

ちらつく春の雪…冬に始まったわたしたちの恋のなごり雪の中
わたしがハンドルをにぎって、彼が道案内
…ちょっとぎこちないわたし
だって、さっきまで仲間と音楽に集中してた
今日の練習は細かいとこまで詰めたし、
朝からたちっぱなしの忙しさでなかなか気持ち切り替わらない
助手席の彼のサインで、信号待ち、
ハグしてみるけど…
わたし、いよいよとなって緊張しているのかな…

郊外に少し走らせ、最初にあったホテルへ
二人とも、慣れてなくて、
駐車スペースの横にある扉をおそるおそる開けてみたりして(笑)
階段を上ると、部屋の入り口が…

彼が電話をとる
カウチで、落ち着かないわたしの隣に来て
心配して抱き寄せる
少し震えているのは春浅い肌寒さだけでは…ない

初めてだもの 少し、怖いの
無理しなくていいんだよ

優しいキスで…すこしづつ心が溶けてく

いいよ しよう
わたしから

彼がシャツを勢いよく脱いでベットに倒れ込む
優しく、声をかけながら一枚づつはがされていく
なめ回された乳首が…感じ始める
下半身に、手が行ったとき
…シャワー、入った方がいいかな
二人とも、生まれたままの姿

ちょっと、恥ずかしい…
わたしのために、ライトを落としてくれようとする彼
結局は明るいまま、彼と向かい合う
鏡に映る二人の姿が、あまりに生々しい
そして…彼の男も…思っていたよりずっと猛々しく、
初めて目にするそれにおののき、彼にしがみつく
抱き合ったまま、お互いを流しあった

ベットにもぐり込み、触れあう
わたしが緊張しないようにと、何かと声をかけ続ける彼
早く彼を確かめたい
わたしから、導く
彼と目を離さないで、受け入れた
ひとつになる時が来た

優しくてお行儀のいい彼は、やっぱり男だった
大きくて、長く、激しい
ちょっとついていけないけど、今は彼と繋がれた喜びが勝る
今日は、彼が満足した顔が一番に見たい
そして…フィナーレ
柔らかいわたしの肌の上に、彼の白い飛沫が
わたしの上で、果ててくれた彼
わたしの、男になったのね

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

結ばれた夜①

彼との甘いやり取りは、1週間後、結ばれる約束の日まで毎日のように。

>エイプリルフールになる前に言うけど…これが恋って感じがしてる

なんて…主人と買い物中のメッセに、どっきり
会いたいよ、待ちきれないよって
たった1週間の間が長いとまで(笑)
わかってる、わたしだって小娘と違う、
男はリボンの紐をほどく前が一番熱いってね
もちろんわたしも、期待してる
どんな感じなのか
だって、新しい男は20年ぶり…
考えてるだけで…潤っちゃう

妻としては、彼との約束の日までに主人を満足させなきゃ これ最大の命題
だって、彼としたあとしばらく触られたくないし
そんな時に限って…全然ダメ
身体を触られるだけが続き3日目、やっと行為に至ってくれた
もう50だものね
ほぼ同い年の彼に期待がかかったりして(笑)

約束の日曜日は、無事にやって来てくれた
朝から、仕事、
子供達の新学期の準備に忙殺されながら、
あらかじめ用意しておいた新しい下着に着替える…初めてだから、ピンクベージュ系でレースが可愛い、
控えめだけど色白のわたしに映えそうな…セット
夕方、慌ただしくバンドの練習のためスタジオへ。
主人と子供達は、前から行きたかった焼き肉屋さんに行くと盛り上がっている
良かった…でも、ごめんね
わたしも、まだまだ女なの

スタジオでは、他のメンバーと一緒の時の彼とのやり取りも、慣れてきた感じ
目を見て、歌いたいのもガマン(笑)
彼の方が…何だかちょっと軽口が多くて、
親しさを隠せない感じ…ね

練習終了~いつもなら、ここで簡単に次の練習を打ち合わせて解散
の予定でいたわたしたちだったけど、
この日に限ってロビーのテーブルで、セットリスト決めが始まった(--;)
誰も、見てないとき少しだけ、
上目遣いで彼の目を覗き込む
彼の目配せ 二人だけのサイン…

結局ミーティングは30分にも。
シンデレラで帰りたいわたしにまさかのタイムロス(苦笑)
とりあえずそれぞれの車に戻って楽器を積んで…
彼からのメッセ待ち

>どちらの車で行きますか?

…わたしたちの初めての夜がいよいよ始まるのね

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。